COMPANY

― 「地域社会への貢献」を目指して ―

当社は1971年の創業以来、『地域社会への貢献』を理念に地域の人々が快適に安全に暮らせる環境づくりに貢献することを使命とし、幕別町をはじめ十勝地方を中心に総合建設業として事業活動を展開して今日に至っております。
高度成長期、低成長期、バブル崩壊からの混沌期、そしてコロナ禍へと続く時代にあって、常に地域に貢献することを第一の使命として社会基盤整備に力を注ぎ、未来に向けた取り組みを実施し日々努力しております。
今後も自然環境や生活環境に配慮しつつ社員にとって働きやすい環境を整え、地域に貢献する会社として地域の人々に信頼され求められ続けられる存在であれるよう努力し続けて参ります。

アスワン社屋

経営理念

顧客の満足と安心と高い信頼を得るため、事業活動の全てにおいて創造性豊かで、高品質の建設物を提供する企業として、社員の一人一人が仕事に対する管理意識と明確な目標を持って地域社会の発展に貢献する。

経営基本方針

  • 1.創造性豊かで高品質のサービスを提供する事で、地域社会に貢献する地域密着型の経営
  • 2.公正な企業活動を行い、社会から信頼される健全な社業の発展を目指す堅実な経営
  • 3.社員が能力を遺憾なく発揮できる働き甲斐のある魅力的な経営
  • 4.人と環境に優しい建設業の在り方を求め行動する経営

会社概要

会社名 株式会社アスワン
代表者 代表取締役 木川 靖洋
創業 1971年(昭和46年)
建設業許可 許可番号・・・知事許可(特-29)十第863号
許可業種・・・土木工事、建築工事、とび・土工工事、管工事、鋼構造物工事、舗装工事、造園工事、水道施設工事
営業内容
  • 1.一般土木、農業土木工事一式
  • 2.建築工事一式
  • 3.下水道工事一式
  • 4.とび・土工工事、仮設工事、解体工事一式
  • 5.鋼構造物工事一式
  • 6.管工事一式
  • 7.舗装工事一式
  • 8.造園工事一式
  • 9.水道施設工事一式
ISO認証 ISO9001:2015(品質マネジメントシステム)※本社のみ
主要取引先 北海道開発局帯広開発建設部、北海道農政部十勝総合振興局、北海道建設部帯広建設管理部、幕別町
主要取引銀行 北洋銀行 幕別支店、帯広信用金庫 札内支店、北洋銀行 帯広中央支店、十勝信用組合 幕別支店
事業所 [本社]
北海道中川郡幕別町札内青葉町308番地
電話㈹:(0155)56-3366
FAX:(0155)56-4895

[札幌支店]
北海道札幌市北区北7条西6丁目1番9
アルファタワー・札幌ステーションフロント1505号室

会社沿革

1971年3月
(昭和46年)
木川東洋治が資本金300万円で東洋土木株式会社を設立
1973年1月
(昭和48年)
増資をして、資本金を600万円とする
1977年3月
(昭和52年)
音更町に音更支店を開設する
1978年12月
(昭和53年)
増資をして、資本金を1,200万円とする
1982年10月
(昭和57年)
増資をして、資本金を3,240万円とする
1986年6月
(昭和61年)
札幌市に札幌営業所を開設する
1997年6月
(平成9年)
北野建設株式会社と合併し、東洋北野建設株式会社に名称変更し、資本金を3,890万円とする
2000年5月
(平成12年)
音更支店を閉鎖して、札幌営業所を札幌支店へ変更する
2001年8月
(平成13年)
国際規格ISO9001を取得
2002年1月
(平成14年)
亀山建設工業株式会社と合併し株式会社アスワンに名称変更し、資本金を4,700万円とする
2013年7月
(平成25年)
木川靖洋が代表取締役社長に就任

アクセスマップ